かとせんの「最近、乗ってる?」

どうも、かとせんです。
山に目覚めた普通の赤い人。
がとーに次ぐがとーのレッド。

塗2〜シクロクロスフレーム自家塗装アマゾンアルファ〜

塗装続き


フレームはペイントリムーバーを塗ったくって放置。


するとモコモコと塗装か浮き上がって、あら不思議!

後はこすって落とすだけ。

スクレーパーあると便利!



だが、ムラが半端ない。

初めはダウンチューブとトップチューブの一部。

2回目でシートチューブとヘッドチューブが終わり、残りがぼちぼち


3回目でシートステーとチェーンステーとワイヤー受けをしっかり落とした。



基本ズルムケになるが、一部残るため、そこをシコシコスクレーパーで取る。


ここが一番苦労した。

剥がすのには結局丸3日かかった。

しかも、凹凸や裏側が剥がしにくい。


一通り綺麗にとれたら、水で洗い流す。


ヤスリをかける前にデザインを作る。


今回はほとんど塗り分けなので、パターンのみフリーハンドで描く。

絵心は愛で補完する。



600番のペーパーで全体をやすりがけし、ペイント薄め液で皮脂と削りかすを取って行く。


この時はもう一切表面を触ってはいけない。


全体を満遍なく薄くざっとかける。

こうすることでサフのかかりが良くなる。

2度目は一定の時間を各チューブにかける。この段階でほぼほぼ完成。


後はアウター受けやエンド、裏側など手薄になっているところに重点的に吹きかける。


下地処理完成。


写真なくてスマソ。


次は塗り分け編