かとせんの「最近、乗ってる?」

Fucking japanese cyclist activity

どうも、かとせんです。
この世界を自転車を通して楽しんでます。
ロード、マウンテン、シクロ、時々キャンプ

休~とある休日~

どうもです。


沖縄では大変な目に遭ってましたが、元気にブラックサンダー食べてます。




・・・嘘です。飲んだくれてます。



このブログ、タイトルは「最近乗ってる?」ですが、まさかのオフに突入しました!!!!!!!


自転車ノリマセーン



いやー沖縄完走してモチベーション上がるじゃないですか?もっと早く走りたい、レースで結果残したい、もっとロングライドできるようになりたい


望めばなんでもできそうな気がしますが、過ぎたるは及ばざるがごとし。

きっと達成できることは少なでしょう。


長くモチベーションを保つために、何より自転車ライフを楽しむために、今のうちに一年や数年単位の目標や計画を立てることが今重要だと感じています。


年内はあとトレイル一回のみの予定です。



では、今後何をしていきたいか?


それは

・東京ー大阪キャノンボール24時間以内

・真干からび往復の完走

・沖縄100位以内

・全国旅行(日本海攻め)10月まで

・アメリカの荒野で前後左右何もなくてうわーってなる



すごそうなこと書いてますが、自転車を続けていたらできそうなことです。



大学時代にサイクリング同好会に所属していた時には、テント鍋バーナー積んで走るのが当たり前の生活をしてました。

そこからツーリングにはまり、徐々に自転車で遠くまで行きたいと思うようになりました。

今じゃ南極点まで自転車で行く方もいますが、距離ではなく自分の世界を広げることに意味があるなと思い、自分にとってはチャレンジングなテーマを掲げました。


なぜチャレンジングなのかというと、桁外れな距離と時間制限です。

時間はある分だけ使い果たしてしまうことは、生きていて身に染みたのでこれからは意識していこうと思い、あえて厳しい設定のものを選びました。



東京ー大阪キャノンボールは有名なランですので、ググれば出ます。

約550kmを24h以内に完走する。きっと新たな境地に踏み入れます。


干からびランはGWに行う直江津ー浜松500km8000upのグランフォンドとか言ってられないくらいのきちがiランです。

一度でいいから往復に挑戦し、達成したい。


あとは行ったことないところに行きたいのと、実力試し。



アメリカ行きたいのはスケールに圧倒されて、一皮むけるためです。

きっとその暁には別人になっているでしょうw


こんな妄想やあんな想像しちゃって、オフにはそれに向けてどういう練習しようか?とか自転車への投資の予算組をしたり、ルート考えたり・・・準備も地味に楽しいのですよ。


どうでしょう?

あえて乗らない期間は情報収集や計画立てにいそしむのも、また一興と思います。




今日はこのあたりで。


ヘンテコツーリングの原点

ラブプラスの寧々さんと北海道ツーリング(2010)



最後までご愛読ありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。