かとせんの「最近、乗ってる?」

Ride it possible
20代半ば男の自転車なんでもやるフレンズ
関係ないことも書くよ。
じれんしゃらぃしゅき٩( ᐛ )و

展~埼玉サイクルエキスポ~

今日は埼玉サイクルエキスポという自転車の展示というイベントに参加してきました。


入場料は無料で、予約不要であり気軽に入って楽しめるイベントでした。


スポーツバイクの試乗やブランド各社が展示や即売会をしている関係で、自転車を趣味でやってる方が多い印象でしたが、一般車の試乗や全国町おこしのブースなども半数を占めていたため家族連れや中高生が4割くらい占めていたように感じました。



メーカーもGIANT, TREK, SPECIALIZED, COLNAGO, BIANCHIなど大手が出展しており、試乗可能の台数も多く非常に魅力的でした。




試乗は入り口をすぐ右に行ったところで行っている。一番最初に済ませておくのがベストだろう。
腕に試乗パスのバンドを付けて、それを各ブースの試乗の際に見せて、試乗車をその場でもらいコースに出る。
ちなみに、ヘルメットは持参した方がよい。各ブースに貸し出しがあるところとないところがまばらであり、それにも関わらずヘルメットの着用は必須であるからだ。


今回は気になっていたチネリ GAZZETAの固定ピストに試乗した。




これはハンドルバーが非常に広く、バイクを扱いやすく新感覚であった。
600mmありバイクをコントロールしながらトリックするのが、海外では流行っているらしい。面白かった。


BLUEのブースにはほかに完成車(ロードとシクロ)があり、明日は半額セールになるのでぜひ手に入れてみてください!



オーメストグランデも試乗できる!!これで君もティグレビアンカの気分に!!
試乗コースでデストライドは起きないと祈っておきましょう。


初音ミクコスのお姉さんと例のお方のお話で盛り上がる。
この自転車がとてつもなく乗り味がレーシーでなめて乗ると、やられます。


展示車も非常に多く、隙があれば担当者の方とお話しして相談できたりするので、ぜひ普段疑問に思っていることやアイテムの活用術など聞いてみよう。


投げ売りライトスピード


消防車



すべて試着可能


ミュウメ
ちなみに完成車は完売したそうです。



一方屋外のケヤキ広場は飲食ブースが多数出展していた。
それこそ全国から集まっており、立派なイベントなんだなと感じた。

浦和の調の子鹿コスの方はずっと立っていた。

寒い中おつかれさまでした!




パンプトラックがあり、マウンテンバイクで楽しめた。


トライアルパフォーマーの方のライブがあり、なんとシルクドソレイユでも活躍されていた方の妙技を見れた!






3時ころまた中に入って、うろうろ。
セミナーやトークショーが頻繁に行われており、全く退屈しない。
面白ものもあれば、非常に参考になるものまで幅広い。
なかでも私はシクロクロスセミナーに参加した。
日本代表の選手直々にはわしが聞ける機会は少なく、事前に友人から教えてもらっていたので、スムーズに聞けた。

担ぎ方の理由や練習方法、動作を細かく説明して下さり、疑問に思っていたことが解決していき、非常にためになった。
講師お疲れさまでした。


いつもの団長



グッドスマイルカンパニーはろんぐらいだぁす!の物販がメインだった。


市や警察所の企画ブースも見どころ、これはシュミレーターで危険予測をしていた。
くじ引きもあったり、いろんな層の人が楽しめる工夫がちりばめられていた。


コバトンやみきゃんも来ていた。



まさに美と信頼の伝統。NITTOとMKS


いつもお世話になっている大島のブースも!
もちろんまた行きます!!自転車もって(笑)



沖縄の中部の話で盛り上がった。いつも通り過ぎてしまう部分に魅力が詰まっていることを教えてもらい、ツーリングの対象になった。


写真を撮りそびれてしまったが、北海道ブースがアツい!!
全土を上げて自転車乗りを誘致しようと非常に積極的に環境整備や、観光案内、資料作り、携わる方々の情熱を感じた。
今年のそらちグルメフォンドの招待選手にあのつむりさんが呼ばれているのだ!
まさか、直接やり取りをしていた方とお話しする機会があり、つむりさんを通じて知らなかった人同士で打ち解けあうことが出来るなんて思ってもみなかった。



日高地方ではサイクリングルートのマップを手のひらサイズに折りたたんだものを作成しており、観光情報が詰まっているのでこれさえあれば、旅が出来てしまうという代物だ。


網走では流氷をファットバイクで走るツアーもあり、MTB好きにはたまらない提案だった。
是非一度直接話を聞いてもらいたい。
新たな世界が広がることを期待して。



かなりスポーツバイク目線ですが、一般車も面白いところたくさんありました。
実は電動自転車の試乗もできたり、子供のヘルメットの展示、アマガッパ、自転車保険の案内、ナビタイムなどより日常生活にフォーカスしたブースもたくさんありました。
だから、家族で行っても面白いと思いました。
お父さんはスポーツでお母さんと子供が一般、ご飯は近くで食べて、帰りにはコクーンによってもいいですし。



とまぁ、ほんとはもっといろいろあるんですがこのあたりまでにします。
明日も開催されているので、ご都合のよろしい方はぜひ一度足を運んでみてはどうだでしょうか?



最後までご愛読ありがとうございました。